PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査 評判情報

PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査 評判について

PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査 評判についての
情報について調べています。

PAPI'Qss(パピックス)は、ご自宅でご自分で採取した子宮頸部の細胞を郵便で送付し、 検査結果をWEBでチェックできる検査サービスです。

従来のHPV検査は、HPVに感染しているか、いないかのみを調べる検査でしたが、 “PAPI’Qss“がご提供するHPV検査はHPV16型および18型を個別に検出(タイピング解析) することで、よりご自身の子宮頸がんリスクを知ることができます。


PAPI'Qss(パピックス)は、こんな方にオススメです

  • HPVってなんだろう…
  • 子宮頸がん検査とか受けたことがないし…よくわからないし…
  • 病院に行くのも面倒だし…時間も無いし…
  • 恥ずかしいから誰かに相談しにくい…
  • ブライダルチェックをお考えの方
  • 婚活などで健康面も考えたい方


子宮頸がんは、20〜30代からかかる人が急増するため、20歳を過ぎたら2年に 1回のペースで検診を受けることが推奨されています。

5

PAPI'Qss(パピックス)の効果は体験者の声で証明!(口コミはコチラ)
自分でカンタン!子宮がんHPV検査”PAPI’Qss(パピックス)“
PAPI'Qss(パピックス)は、年齢を問わず実感報告あり!
PAPI'Qss(パピックス)の特長はコチラ

このページではPAPI'Qss(パピックス) 評判について、 公式サイト以外に、ネット、雑誌、ブログ、テレビ、チラシなど様々な視点から独自に調べた情報を公正分析して掲載していきます。

このページのtopに戻る

PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査 販売サイトへ

PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査の特長

【子宮頸がんとは?】
子宮の入り口の子宮頸部とよばれる部分に発生するがんを子宮頸がんといいます。 子宮頸がんは、性交渉のある女性ならば一度は感染するといわれているヒトパピローマ ウイルス(Human papillomavirus: HPV)という、ウイルスの感染で引き起こされます。

6

ただし感染しているからと言って、必ずしも子宮頸がんになるわけではありません。 体には自然な免疫機能というものが備わっていますから、1度感染してもほとんどの場合、 ウイルスは勝手に消えていきます。しかし、HPVに感染してから数年から10数年消失せず、 持続感染してしまうと、やがて前がん病変(異形成)細胞となり、がん細胞へと進んでいきます。

7


【HPVとは?】
子宮の入り口の子宮頸部とよばれる部分から発生するがんを子宮頸がんといいます。 子宮頸がんは、性交渉のある女性ならば一度は感染するといわれているヒトパピロ ーマウイルス(Human papillomavirus: HPV)という、ウイルスの感染で引き起こされます。

HPVにはタイプがあります。
【ハイリスク型HPV】
 …子宮頸がんの原因になると考えられています。
【ローリスク型HPV】
 …尖圭コンジローマ(外陰部にできるいぼ)などの原因になっています。

100種類以上の種類(型)が存在するHPVの中でも、ハイリスク型といわれるHPVが10数種類あり、 特に16型と18型のHPVが子宮の粘膜に持続感染することによって、子宮頸がんが発症するといわれています。 性交渉の低年齢化により、罹患率、死亡率ともに20〜30歳代の若年層で増加傾向にあります。

8

ハイリスク型の中でも、HPV16型と18型の感染は、より早期に前がん状態(がんになる前の状態) に進展することが報告されています。

9

また、子宮頸がんを発症した女性のうち、HPV16型および18型に感染していた女性は 全年齢で約67%、20〜30歳代でみると約80〜90%の方に感染が認められたと報告されています。

10


子宮頸がんは、定期的な子宮頸がん検診とワクチンの接種をおこなうことで、予防できる 唯一のがんといわれています。しかし、子宮頸がんの検診受診率は、欧米諸国の60〜80%に対し、 日本は先進国でありながら37.7%と大変低いのが現状です。

「子宮頸がん検診を受けるのは、なんとなく恥ずかしい」
「検診を受けるのは、めんどうくさい」

そんな気持ちが、受診する決断の妨げになっているのではないでしょうか。
子宮の入口に発生するがんなので発見されやすく、早期に発見すれば比較的治療がしやすいといわれています。
しかし、進行すると治療も難しくなりますので、早期に発見することが重要です。


11


このページのtopに戻る

PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査の口コミ

クレジット決済してから次の次の日にポストにキットが届いていたので、早速 やってみます。説明書がシンプルでわかりやすくて好感度大!字が少ないから楽勝で読めた〜^^
検診へ行くのは億劫だけど、自分で出来ると知ってやってみました。これなら気軽だし1年に一回ぐらいはやっていきたいなぁと思いました。
検査結果はインターネット上で自分だけが閲覧できるシステムだったので、安心して申し込むことができました!スマホで結果を閲覧できるところも便利だと感じました。
採取キットが届くまで不安でしたが、意外と細くて、タンポンのような感覚で使えました。痛みはほとんどありませんでした。
他メーカーの検査キットと比べて、一番安価でキットもコンパクトな感じだったので、パピックスにしました。
採取キットが届いた時、「これで検査できるの?」って感じで、頼りない気がしましたが、ちゃんと検査結果は出ていたので安心しました。ちなみに陰性でした!
昨年、子宮頸がん検診を受けた際に、HPV検査を勧められ検査をしたところ陽性という結果でした・・。経過観察となりましたが、なかなか病院に行くのが面倒で、確認の意味で、申し込みをしてみました。結果は陽性(+_+)。今まで一回も検診を受けたことがない人は、やっておいた方がいいと思います。
採取器具が送られてきて、正直、不安でしたが、実際に使ってみると、思ってた以上に簡単でびっくりしました。結果もスマホでみれて、とても良い検査だと思いました。
子育てに追われる毎日で検診に行く暇がなく、しばらく子宮頸がん検査を受けていませんでした。子供の将来のことを考え、以前から気になっていた、郵送検診を受けたいと思いネットで調べてみました。ネットには色々な会社の検査キットがありましたが、せっかく受けるのでしたら、しっかりとした検査を受けたいと思い、このキットに決めました!結果も早く知ることができ、とても安心しました!
家族に心配をかけたくなく、内緒で申し込みました。結果はスマホで見れて、とても助かりました。


11


PAPI'Qss(パピックス) 子宮頸がんリスク検査 販売サイトへ

このページでは、サイトの訪問者の方々が、安い価格、料金で 通販や申込みができるように、楽天などのお店の販売店を調べ 、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、 お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイ ントは?値引きは?返金、返品保証、保障は?などの情報を 紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CM などを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用 方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、 評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、メ リット、 デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式など で比較していきます。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、 在庫あり、即納、正規、正規品かどうかYouTube、動画、NAVER まとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していき ます。

色々なカラーを試したい